2018/10/16
ティークラム指導員ニシオカのブログへようこそ テストの目標の立て方として一般的なのは、英語で90点以上とるとか、5教科400点以上とるとか、学年順位で50番以内に入るとか、などでしょうか。 こういう立て方を間違いだとは言いませんが、もっと上手な立て方があります。 それは、平均点との差を目標にすることです。...
2018/10/12
ティークラム指導員ニシオカのブログへようこそ 英語は言語なので、耳にしたり口にしたりすることが大切です。 そのことをおろそかにして書くことばかりになっては、英語学習は充実しません。 近い将来、大学入試の大改革で英語の試験内容が大幅に変更される予定です。 そのときのためにも、早い段階で実りのある英語学習を始めておく必要があります。...
2018/10/09
左のプリントは、当校のある生徒のものです。 採点すると、100点でした。 しかも、最高レベルの満点でした! さて、最高レベルの満点とは何なのか? 以下の記事で触れていこうと思います。
2018/10/05
ティークラム指導員ニシオカのブログへようこそ 勉強でできなかったとき、たいていの生徒はマイナス感情を抱きます。 それは人間ゆえ、当たり前の心の動きです。 しかし、マイナス感情は長く持つべきではありません。 できるだけ早く気持ちを切りかえることが望ましいです。...
2018/10/02
ティークラム指導員ニシオカのブログへようこそ 明日(10月3日)、中3の第1回基礎学力テストが実施されます。 たいていの中3生は試験勉強に力を入れていることでしょう。 彼らはどんな勉強をしているのでしょうか? また、どんな勉強が望ましいのでしょうか? 今回は、直前(3日前くらい)にするべき勉強について書きます。...
2018/09/28
ティークラム指導員ニシオカのブログへようこそ 今回は、いきなり並べかえ問題です。 次のA~Dの人を、有能だと思う順に並べてください。 A 正確、かつ、速い B 正確だが、速くない C 速いが、正確ではない D 速くないし、正確でもない たいていの回答者は、Aが最初でDを最後にするはずですよね。 ここで焦点となる部分は、BとCの並びです。...
2018/09/25
ティークラム指導員ニシオカのブログへようこそ 当校の学習教材はプリントです。 冊子のテキストは一切使わずに行ってきました。 プリント学習のメリットは多くあります。 例えば、ある学習内容に焦点を絞れること、書き込みがしやすいこと、必要に応じて拡大コピーが可能なこと、教材費がおさえられること、など。 しかしながら、デメリットもあります。...
2018/09/21
ティークラム指導員ニシオカのブログへようこそ 当校では、生徒が積極的に発言を行う風潮ができています。 これは私の方針に納得している生徒が集まってくれている証だと思います。 発言には主に、質問と確認があります。 これら2つの違いは、質問は自分が分からないところを聞くことで、確認は自分が分かっていることについて確信を得るために聞くことです。...
2018/09/18
ティークラム指導員ニシオカのブログへようこそ 当校の方針の1つは、質の高い学習をすることです。 生徒たちには、量よりも質が大切だと教えています。 量については、わざわざ私が言わなくても、学校の先生が言っていることですから、重ねて言う必要がないと思っています。 量も必要ですが、質を重んじることを前提に行うべきだというのが、私の見解です。...
2018/09/14
ティークラム指導員ニシオカのブログへようこそ 5科目の中で国語が得意だという生徒は少ないように思えます。 当校を開校してから、ほとんどの生徒に得意な科目と苦手な科目を聞いてきましたが、国語が得意だと答えた生徒は数えるくらいしかいませんでした。 逆に、国語は苦手だと答えた生徒は多くいました。...

さらに表示する