2018年08月

2018年08月 · 2018/08/31
ティークラム指導員ニシオカのブログへようこそ 最初はできなかった生徒が、できるようになっていくことは素晴らしいものです。 これは学校のテストの成績の数字に限ることではありません。 成果を上げるための過程でいろんな成長(輝き)があります。 この夏休みに輝いてきた生徒を何人か書き出します。...
2018年08月 · 2018/08/28
ティークラム指導員ニシオカのブログへようこそ いつも元気に授業を受けている生徒がいます。 そんな生徒は授業を大切にしていると思います。 授業だけでなく、自分で勉強するときも、生き生きしていそうです。 ここでいう元気とは、脳が活発であるということです。 脳が正常に機能すれば、集中力や記憶力、思考力などが高まります。...
2018年08月 · 2018/08/24
ティークラム指導員ニシオカのブログへようこそ 私の趣味の1つとして、洋楽を聞いて歌える状態にすることというのがあります。 1曲まるごとではなく、自分が気に入った部分だけです。 言いにくい部分でも、歌えるまで挑戦してきました。 今回は私が歌える洋楽の歌詞を書き出し、生徒にも勉強になる部分を考察します。 1 Let It Be (ビートルズ) When I find myself...
2018年08月 · 2018/08/21
ティークラム指導員ニシオカのブログへようこそ 世の中のいろんなことはおおよそ2:6:2の割合で分けられると、ある著書で学びました。 最初に思いついたことは、生徒のタイプです。 最初の2は言われなくてもできる生徒、6は言われたらできる生徒、そして最後の2は言われてもできない生徒になります。...
2018年08月 · 2018/08/17
ティークラム指導員ニシオカのブログへようこそ 私は失敗という言葉の使用を控えています。 それは、ある著書でこんなことが書かれていて心に響いたためです。 「何かをやってできなかったことは失敗ではなく、何かをしなかったことが失敗なのである。」 では、一般的に思われている失敗をどう表現するのか? 上手くいかなかったことと表すようにしています。...
2018年08月 · 2018/08/10
ティークラム指導員ニシオカのブログへようこそ 当校の授業では、指導員が一方的に話すことはせず、生徒の発言を重んじています。 質問や確認はもちろん、英語のリピートアフターミーのときや、暗記事項を覚えるとき、また、問題の答えがなぜそうなるのかの説明、など、生徒が発言する機会はたくさんあります。...
2018年08月 · 2018/08/07
ティークラム指導員ニシオカのブログへようこそ 生徒の多くは頭の良さについて、学校のテストの成績が良いことだと考えているようです。 学年順位1番は学年でいちばん頭が良いなんて、必ず言えるのでしょうか? 日本の中学校のテストは英語のリスニング問題を除き筆記形式です。...
2018年08月 · 2018/08/03
ティークラム指導員ニシオカのブログへようこそ アクティブ(活動的)な生徒って、将来に向かって大きく成長しているようです。 授業で私が説明をしている間、それを見たり聞いたりするのと同時に、発言するべき内容を考えているようなのです。 その証拠に、説明の合い間や説明の終了時にどんどん発言をしてくるのです。...