· 

凡ミスを無くすトレーニング

 

ティークラムの指導員ニシオカのブログへようこそ。

 

夏休みがスタートし、生徒たちは部活、娯楽、宿題、娯楽、塾、娯楽・・・みたいな生活を送っているのでしょうか??

 

娯楽、大いに結構だと思います。度が過ぎなければ・・・。

学生生活の夏休みは、大人になってみれば、貴重だったなと思うものですから。

もう1度あの頃に戻りたい。

生徒たちを羨ましく思います。

 

さて、今回のテーマは、凡ミスについてです。

成績が思うようにとれない原因の1つは、凡ミスによるものです。

成績表が返却されるたびに、凡ミスが無ければ、合計点○○○点とれていたのに、とか、○番以内だったのに、とか、あるあるではないでしょうか?

 

しかし、凡ミスを無くす対策をきちんとやっている生徒は少ないように見受けられます。

たいていの生徒は、「次は気をつけよう。」と思うだけで、どのように気をつけるのかは明確にしていません。

そこで、塾の出番です。

 

当校では、凡ミスを無くすトレーニングを主に数学でやっています。

この夏休みは、宿題として与える予定です。

これは、当校のルールの1つ、完成度の高い宿題を提出することにリンクします。

 

正確さは将来のしごとでも必要です。

そのときに何とかしようと思ってもかなり困難でしょう。

そんなに簡単に身につくスキルではないからです。

こういったことから、勉強をする理由の1つは、正確さを磨くことだと言えます。

 

ティークラム生のみんな、自分の凡ミスに厳しくなりましょう。

 

 

ティークラムホームページトップ