期末テストのテス勉サポート

 

ティークラム指導員ニシオカのブログへようこそ

 

週明け、多くの中学校で2学期期末テストが実施されます。

そのため、この3連休はテスト勉強に励む生徒は多いでしょう。

休日なのに勉強している彼らを私も応援したいと思います。

そこで、本日の夕方に中1のテス勉サポートを予定しています。

 

事前に何をするのかを生徒たちと相談しました。

9科目の中でいちばん気になる科目は技術だそうです。

確かに、技術が得意だという生徒に会ったことがありません。

私も中学生のころは苦手でした。

 

技術が苦手だった私でも、彼らの手助けはできます。

それは、勉強法を教えることです。

技術はノートからよく出題されるそうです。

ノートと言っても、問題形式になっているページが多いです。

 

今までサポートをやってきて、いろんな生徒の技術のノートを見ました。

彼らの多くは、答えを黒色で書いてしまっています。

これでは、テスト勉強しにくいはずです。

そこで、私のPC第1号の中に入っているソフトの出番です。

そのソフトを使えば、テスト勉強がしやすくなります。

今日は生徒たちにそのソフトの使い方を教えて、彼ら自身で操作してもらうつもりです。

 

勉強法のみならず、内容もできるだけサポートしたいです。

技術と言っても、専門的な技術は必要なく、結局は暗記した者勝ちです。

そこで、テストに出そうなところを出題者の立場になって考えるつもりです。

以前、家庭科の問題を予測したところ、それがテストに出たらしいのです。

やはり、指導員が考えることは同じなんですかね。

 

このサポートを通して、私が生徒たちに教えたいことは、勉強法です。

勉強法を一旦身につければ、今回のテストのみならず、その後のテストでも役立てられます。

一般に子どもが勉強をしたがらない理由は、勉強法を知らないからではないでしょうか?

テレビゲームでも、やり方が分からなければ、やならいでしょう。

 

 

 

ティークラムホームページトップ