· 

週2回の塾通いでコツコツ成長していくこと

 

毎回の塾で、ふつうに授業を受けるだけで時間を費やすのは少々もったいない気がします。

授業の内容でいっぱいいっぱいの生徒は仕方無いですが、そうでなければプラスアルファの何かを学ぶべきです。

 

例えば、私と会話をする中で覚えたての言葉を使ってみることや、学校で勉強したことの質問、確認、その他発言や、勉強法の相談や、掲示物の確認など、たくさん学ぶことはあります。

これらの学習で授業の合い間を上手に活用できれば、充実した塾ライフを送れます。

そして、時間の経過とともに、学習の蓄積は大きくなります。

 

ほんの数分でも、何か学ぶことを自ら考え、それを実行することは可能です。

自主性、思考力が養われていきます。

もちろん、何を学ぶべきかが分からないときは、相談しに来ればアドバイスをします。

 

週2回って、年間ベースだと約100回に相当します。

この数字は、毎回のようにブログに書いていますが・・・。

生徒に意識してほしい数字なので、しつこく書きます。

 

塵も積もれば山となる。

毎回わずかながらでもプラスアルファの学びがあれば、年間で大きなものになります。

1年後にできる大きな収穫のために、コツコツ頑張ってみませんか?